TODA GRAMADO FC クラブ理念

~サッカーはすべてを教えてくれる~

TODA GRAMADO FOOTBALL CLUB。通称、GRAMADO FCでは、誰もが持っている『一生懸命やる才能』を選手から引き出し、“誰にも負けないもの”を持ったサッカー選手の育成、ユース年代に通じる指導をしていきます。また、競技能力を伸ばすだけでなく、感謝の心、スポーツマンシップ、フェアプレーの精神を養っていく指導を行っていきます。

TODA GRAMADO FC指導理念

選手一人ひとりの能力を最大限に伸ばし、豊かな人間性を兼ね備えた魅力的な選手を育てます。

TODA GRAMADO FCチームコンセプト

トータルフットボール『全員攻撃・全員守備』攻守において、主導権を握り、ボールとスペースを支配する攻撃的なスタイルを目指します。

指導コンセプト

世界に通じるクリエイティブな選手の育成

当たり前のことが当たり前に出来る(蹴る・止める・運ぶ)、状況に応じて最良のプレーができる選手を育成します。また、サッカーで重要な「見る・判断・実行」というプロセスの中で、判断した時の「想像力」や「ひらめき」が意図して実行出来る能力を養わせます。

そして、「強い意志」と「戦う気持ち」を兼ねそろえた「勝者のメンタリティ」を持った選手、「自分に負けない」、「自分に勝つ」選手、誰にも負けないものを持った選手を育成します。

フェアプレー精神の遵守

相手チームは敵ではなく、サッカーを愛する仲間であり、試合をするには欠かせないもの。そして、レフリーもいなければ試合は出来ません。選手自身から相手選手やレフリーに敬意を払い、同じ仲間として、サッカーの価値を高められるよう「フェアプレー精神の徹底」を図ります。

人間を育てる

一人の人間として社会性を兼ね揃えた選手を育成します。規律・挨拶・協調性・向上心などの強化にも取り組みます。